皆さんこんにちは!

暑さに負けない越村です!筋肉

 

 

いよいよ夏休みが始まりましたねラブ晴れ

 

皆さんは夏休みは何をして過ごしますか?

昨年に引き続き、遠出が億劫な世の中ではありますが

ご家族でキャンプやBBQ、川遊び、花火など

夏は近場でも楽しめるイベントがいっぱいですよね爆  笑

 

毎日お勉強や習い事を一生懸命頑張っている皆さん!

夏休みはぜひ元気に、存分に楽しんでくださいねイエローハーツ

 

「HARIOって夏休みのあいだもあるの!?びっくり

今週既に約10人の生徒さんからこんな質問を受けました(笑)

引き続きレッスンはありますので、皆さん忘れずにお越しくださいねキラキラ

 

 

さて!

今回は先週に引き続き「発音」について

もう少しお話しさせていただきますニコニコ

 

 

日本語と同じように、英語にも「子音」と「母音」があります。

英語の「母音」にあたるのは”a, e, i, o, u”の5つです!

日本語の「あいうえお」のような感覚ですねウインク

それ以外のアルファベットは基本的には全て子音として発音されます。

 

英語をきれいに発音するには、子音と母音それぞれの発音と

それらを組み合わせた時の発音のルールを知っておくことがとても大切です!!

 

 

PLS®のレッスンでは”Phinics”といって

発音について学べるカテゴリーがあります!

 

そこでは下の写真のような表を使って、

アルファベットの組み合わせによって変わる

発音の仕方を学習していきますビックリマーク

 

初めは各子音と母音の発音を覚え、

次に母音と子音の2文字を合わせる音を学びます!

例えば”at”  “eg”  “in”  “od”  “up”などです。

 

次はその逆!

子音のあとに母音がくるパターンを学びます!

例えば”ba”  “le”  “ti”  “po”  “ru”などです。

 

この組み合わせを覚えると、子音と母音で構成される

3文字の英単語が簡単に読めるようになります!

例えば”dog”や”jet”などですOK

3文字読めるだけでも、かなり達成感が味わえますよねラブ音譜

その後は子音2文字の発音(例えば”sp”や”tr”、”pl”など)を学び、

最後は2~3文字の子音母音ごちゃまぜの発音を学びます!

 

“igh(アイ)”   “ock(オック)”   “er(アー)”などが例としてあります。

この3つ、一見なにこれ!?と思いますよね(笑)

でもそこにもう少し文字を足してみると…下矢印

 

“igh”➡“light”「ライト(電気)」、”flight”「ファイト(戦う)」

“ock”➡“socks”「ソックス(靴下)」、”clock”「クロック(時計)」

“er”➡“teacher”「ティーチャー(先生)」、”number”「ナンバー(数字)」

知っている単語がありませんか爆笑?

 

このように

子音と母音の組み合わせの発音ルールを学習することで

一見文字数が多く見える英単語でも焦らずに読めるようになりますキラキラ

 

上の3つのルールを用いた身近な単語でいえば、

“highlight”➡“high(ハイ)”と”light(ライト)”で「ハイライト」

“locker”➡“lock(ロック)”と”er(アー)”で「ロッカー」

などがあります。

 

ルールを理解することで英語は難なく発音できるようになり、

それは次第に英語を書けることにも繋がっていきます!

 

読み書きができるようになると、

苦手意識がなくなって楽しさが増すはずですルンルン

 

そういった意味でも発音のルールを

身に付けることは非常に大切です!

 

 

HARIOで採用しているPLS®の学習カリキュラムでは

かるたなどのチーム戦のゲームやホームワークを通して

発音のルールを楽しく学習することが出来ますグッ爆  笑

 

すでに学習された方は

ぜひ前の教材を振り返ってみてくださいウインク

 

また、中高生の皆さんは長くて難しい英単語に遭遇しても

HARIOで教わった発音ルールを忘れずに

どんどん活用してくださいねラブ!!

 

 

少々長くなってしまいましたが、

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

それではまた来週流れ星

 

 

Yumi

 

**************

~本物だから、だんぜん楽しい!!~

幼児~大人までの外国人による英会話スクール⁺日本人講師による英検取得クラス

株式会社HARIOイングリッシュスクール 

富士市国久保3-1-10 2F
月~金 12:30~9:30 祝日)土、日 駐車場20台完備

無料体験授業、随時受付中。下記又はウェブからお問い合わせください。

TEL)0545-53-8181
MAIL) info@hario-english.jp

パソコンHARIOのfacebookフェイスブック