英語と日本語を比べると…

カテゴリー:ブログ

みなさんこんにちは、

伊藤です。

 

気が付いたら秋が終わり、

冬がやってきましたね。

 

富士での冬は初めてなので

若干、不安になっていますアセアセ

 

ですが、生徒のH君は

もうすぐクリスマスプレゼントとお年玉がもらえる!と

喜んでいました笑い泣き

生徒のみなさんには、

楽しみがたくさんある季節ですよね。

うらやましいです…

 

 

さて、今日は英語と日本語の違いの

ひとつをご紹介します。

 

まず私たちが使っている日本語は、

言葉で全てを説明せず

周りの状況や環境をみて

『察する』ことが大切な言語です。

普段の生活でも

主語がなかったり、あいまいな返事をしたりしても

会話が成立していますよね。

こういったコミュニケーションを

難しい表現で高コンテクストコミュニケーションと言うそうです。

 

それに対して

みなさんが一生懸命勉強している英語は、

話す内容を『はっきりと明確に』伝えることが大切な言語です。

英語の文では毎回きちんと主語がついていますよね。

また質問に答えるときもあいまいな返事をせず、

はっきりとYESかNOで答える場合が多いですよね。

こういったコミュニケーションは

低コンテクストコミュニケーションと言うそうです。

 

このように英語と日本語は、

根本的に考え方が違う言語なんだ!ということを

頭の片隅において置くと

作文や英会話のときに役立つかもしれませんキョロキョロ

 

 

ちょっと難しいお話になりましたが、

少しでもみなさんの英語学習のヒントになればうれしいですグラサンハート

 

 

伊藤

 

**************

~本物だから、だんぜん楽しい!!~

幼児~大人までの外国人による英会話スクール⁺日本人講師による英検取得クラス

株式会社HARIOイングリッシュスクール 

富士市国久保3-1-10 2F
月~金 12:30~9:30 祝日)土、日 駐車場20台完備

無料体験授業、随時受付中。下記又はウェブからお問い合わせください。

TEL)0545-53-8181
MAIL) info@hario-english.jp

パソコンHARIOのfacebookフェイスブック