Koromogae 衣替え

カテゴリー:ブログ

Hello everyone,

The evenings are cooler now. We’ve changed the blankets to thicker duvets and we’ve taken the warm clothes out of storage. The seasonal change of clothing, or koromogae, is something that I had never experienced in Ireland. It’s always cool or cold in Ireland, so we rarely have to change the clothes that we wear. If it’s warm in summer, people wear t-shirts, but we don’t store our warm sweaters away because we might need them again soon. We always use the same thick duvet on beds, because even summer nights are cool. So the practice of koromogae was totally new to me when I came to Japan. People usually store their winter clothes and uniforms on June 1st, and then switch back on October 1st. I noticed my daughters kindergarten uniform changed at the beginning of this month. They change to a long-sleeve shirt, thicker socks, warm hat, and a coat. In Ireland my uniform was always the same, long trousers and a thick wool sweater over my shirt. The seasons don’t change so severely there, so we don’t have to change what we wear. Here in Japan, however, it’s very clear what season we are in, and there is a big drop in temperature during the winter. Closer to winter we will put our kotatsu into the living room. It’s nice to get in under a warm blanket and watch TV when it’s cold outside. I find it very easy to fall asleep in there! If Ireland is so cold why don’t people use kotatsus there? The answer is central heating and the fact that Irish people sit on high sofas instead of under a low table. People do sometimes have a blanket on the sofa, but central heating keeps the room warm enough.

Halloween is almost here! In just over a week, on Thursday October 25th, Hario’s very special Halloween week begins. We have lots of fun, games, English, and scares in store for you. Remember to wear a costume, and see if you can scare us. See you then!

Alan

みなさんこんにちは、アランです。

夕方はもう寒くなりましたね。ブランケットから厚手の布団に変え、押入れから暖かい服を出しました。衣替えの季節はアイルランドではなかったことです。アイルランドはいつでも涼しいか、寒いかでしたのでめったに着る服をかえる必要がありません。もし夏に暖かければTシャツを着ますが、暖かい服を押入れに片付け得る事はしません。またすぐに必要になるかもしれませんから。夏でも夜は涼しいので、いつもベッドには厚い布団を使います。そのため衣替えは日本に来た時、私にとって全く新鮮なものでした。ふつう六月一日に冬服や制服をしまい、10月1日にまた戻します。娘は幼稚園の制服を今月のはじめに変えたようです。長袖、厚手の靴下、暖かい帽子、コートに変わりました。アイルランドでは制服はいつも同じ長ズボンと厚手の羊毛のセーターをシャツの上に着ていました。気候はあまり大きく変わらないので衣替えの必要がありません。しかし日本では今いる季節がはっきりしているので冬には急激に気温が下がります。冬が近づくとリビングにはこたつを出します。外が寒い時に暖かい炬燵に入ってテレビを見るのは最高です。こたつではうっかり寝てしまいがちです!アイルランドがもしそんなに寒いのなら、なぜこたつを使わないのでしょう?それは集中暖房であること、そしてアイルランド人はローテーブルの下ではなく、大きなソファに座るからです。ソファにブランケットを置いたりする人も居ますが、集中暖房が部屋を十分暖かくしてくれます。

ハロウィーンがもうすぐやって来ます!一週間後の10/25(木)、HARIOの特別なハロウィーンウィークハロウィンが始まります。

楽しいゲーム、英語、怖いことをたくさん用意していますウインク

コスチュームを着る事をお忘れなく。私達を怖がらせられるかな?ではまた!

 

アラン

 

**************

~本物だから、だんぜん楽しい!!~

幼児~大人までの外国人による英会話スクール⁺日本人講師による英検取得クラス

株式会社HARIOイングリッシュスクール 

富士市国久保3-1-10 2F
月~金 12:30~9:30 祝日)土、日 駐車場15台完備

無料体験授業、随時受付中。下記又はウェブからお問い合わせください。

TEL)0545-53-8181
MAIL) info@hario-english.jp

パソコンHARIOのfacebookフェイスブック