やる気の伝染作戦

カテゴリー:ブログ

みなさん、こんにちは。

播本です。

すっかり春めいてきました。

 

 

 

ところで皆さんは、「やる気」というのは

人にうつると思いますか。

 

 

「やる気の伝染」ですね。

 

私はこの仕事に就いて、18年になります。

昔は(今もあるけれどアセアセ)、

厳しく怒ることでやる気を出させる指導法をとっていました。

もちろん、それができた時には「ほめちぎる」ことも忘れませんでした。

 

でも、子供達の周りの環境の変化、時代と共に

「厳しくすること」が今の子供達に効き目がないことを感じていました。

 

そしてたどり着いたのが「やる気の伝染」作戦です。

 

例えば私が担当している6名の小5文法クラス。

最初は3人が満点、3人は積極的にテスト勉強をしない

3:3のクラスでした。

 

昔ならば、このできない生徒達に「喝!!」を入れ

満点に近づけていましたが、

今は、満点チームをクラスで「ほめちぎる」

できなかった生徒は、「今度がんばってきて」という声がけのみで怒らない。

すると、満点チームはどんどんやる気になったんですね。

 

そして不思議なことに、満点3名の「やる気」が徐々に

他の3人、一人一人に伝染したんですね。

 

そして3(満点):3(積極的にやらない)が4:2になり・・・

5:1・・・ そして6:0と。

今の体制になりました。

そこから1年間、変わっていません。

 

2月になり、他のクラスから生徒一人が移動してきました。

その子は、テストや宿題に積極的ではありませんでした。

でもクラスに入ってから、毎週欠かさず満点をとっています。

目の輝きが変わりました、確実に。

 

こんな事が、他のクラスでも起こっているんですね。

論文でも書こうかな・・・(ウソ)アセアセ

 

 

でもほんとに!!

「やる気」は風邪などのように人にうつる物だと思いました。

 

「やる気の伝染」「やる気の伝達」と言うのでしょうか。

 

そして「伝染」によって得た「やる気」は消えにくい。

なぜなら、自分の意志で気付いてやる気になったのだから。

 

他人に言われたからできた「やる気」は即効性はあるけれど

持続性がない。

 

 

この「やる気の伝染」作戦の効果は

今後の生徒達の英検やテストの結果、目の輝きキラキラにでてくると期待しています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

Sachiyoウインク

 

**************

~本物だから、だんぜん楽しい!!~

幼児~大人までの外国人による英会話スクール⁺日本人講師による英検取得クラス

株式会社HARIOイングリッシュスクール 

富士市国久保3-1-10 2F
月~金 12:30~9:30 祝日)土、日 駐車場20台完備

無料体験授業、随時受付中。下記又はウェブからお問い合わせください。

TEL)0545-53-8181
MAIL) info@hario-english.jp

パソコンHARIOのfacebookフェイスブック