Merry Christmas!

カテゴリー:ブログ

Hello everyone,

This is my last blog post of the year. I hope you enjoy the festivities of Christmas and the New Year. I got a box of gifts from my parents in Ireland this week. Although I’m staying in Japan this Christmas, my parents and I still exchanged presents. I sent a box to them last week. We can’t open any presents until Christmas Day, so they will stay under our tree until then. My daughter can’t wait to open hers! It’s traditional in Ireland that children receive gifts for Christmas, but unlike Japan, they don’t get money on New Year’s Day. “Otoshidama”, or New Year’s money is given to children from their relatives. While some children in Japan also get Christmas presents, it isn’t as common, and it’s only for young children. In Japan, Christmas is seen as a time for couples, but in Ireland it’s a day for the family to be together and have Christmas dinner. We usually have turkey, ham, roast potatoes, carrots, brussel sprouts and gravy for the main course, followed by Christmas pudding or Christmas cake for dessert. Because these cakes usually have raisins, and I hate raisins, I would have chocolate from my selection box instead. What’s a selection box? It’s a box containing many chocolate bars made by Cadbury, Ireland’s most popular chocolate company. It’s a popular Christmas gift in Ireland, and I have gotten one every year of my life. My parents still send me one every year. You can see in the picture all of the yummy bars inside. I’ve noticed in Japan they have chicken instead of turkey, and fried chicken is the prefered option. This all started when K.F.C. started a Christmas advertising campaign many years ago. It caught on fast, and now people have to reserve K.F.C. weeks in advance just to get it.

However you celebrate Christmas and the New Year, have a great holiday and see you next year.

Alan

 

みなさんこんにちは、アランです。

今年最後の私のブログ投稿です。クリスマスやお正月などのお祝いごとをみなさんが楽しんでくださればいいなと思います。星

私は今週アイルランドの両親から箱いっぱいのプレゼントをもらいました。プレゼント

私は日本でクリスマスを過ごしますが、両親と私は今でもプレゼントのやり取りをしています。

私は先週両親にプレゼントを贈りました。クリスマスまではどのプレゼントも開けることはできませんので、まだクリスマスツリーの下に置いてあります。娘は自分のプレゼントを開けるのが待ちきれません!

アイルランドでは子供たちがクリスマスプレゼントを受け取るのが伝統的ですが、日本と違って、お正月にお年玉はもらえません。クリスマスツリー

「お年玉」という新年のお小遣いは親戚からもらいます。ですが日本の子供たちは、一般的ではありませんが、クリスマスプレゼントももらうことができます。クリスマスベルそれも幼い子供たちだけ。

日本ではクリスマスはカップルのためにあると考えられているようですが、アイルランドでは家族が一緒に過ごし、クリスマスディナーを楽しみます。誕生日帽子たいてい七面鳥、ハム、ローストポテト、人参、芽キャベツ、グレイビーソースをメインに食べ、それからクリスマスプディング、あるいはクリスマスケーキをデザートに食べます。誕生日ケーキ

これらのケーキにいつもレーズンが入っていまして、私はレーズンが大嫌いで、ショボーン

セレクションボックスから私はよくチョコレートを選んだものでした。

セレクションボックスとはなにか?

それはキャドバリーと呼ばれるアイルランドの最も有名なチョコレート会社が作ったチョコレートバーがたくさん入った箱のことです。

アイルランドでクリスマスに人気の贈り物で、人生で毎年それをもらってきました。

両親はいまでもそれを毎年送ってくれます。写真で中においしいチョコバーがたくさん入っているのが見えますよね。

日本ではクリスマスに七面鳥ではなくチキンを食べるということに気がつきました。日本そしてフライドチキンが好まれています。

これはケンタッキーフライドチキンが何年も前にクリスマスの宣伝を始めたことから始まっています。たちまち広まり、今やみな何週間も前にKFCを予約しなければなりません。

ともかく、クリスマスとお正月をお祝いし、すばらしい冬休みを過ごし、来年またお会いしましょう。流れ星

 

アラン

 

 

**************

ハリオでは日本人スタッフ募集中です。

詳しくはこちら

***************
~本物だから、だんぜん楽しい!!~

幼児~大人までの外国人による英会話スクール⁺日本人講師による英検取得クラス

株式会社HARIOイングリッシュスクール 

富士市国久保3-1-10 2F
月~金 12:30~9:30 祝日)土、日 駐車場20台完備

無料体験授業、随時受付中。下記又はウェブからお問い合わせください。

TEL)0545-53-8181
MAIL) info@hario-english.jp

パソコンHARIOのfacebookフェイスブック